ツボがツボ

「食欲の出るツボ」ってやつを検索で見つけたので、さっそく試してみようとしたんですけど~
「第2腰椎棘突起下」とか「一番下のあばらから2つ目の骨の…」とかで、さわってみてもよくわからないんですよね。
そのあたりを軽くもんだり、軽くつまんだり、強めになでたりするだけでも効果が期待できる、とのことで、そうしてます。

背中には、胃腸や腎臓や膀胱、肝臓など内蔵のツボが いろいろあるそうで。
逆に悪いツボ(?)はないようなので、「まとめて良くなれ~!」とばかりに、なでなで。もみもみ。きゅっ。
ひめはゴロゴロいってます。(のど)
気持ちいいみたいで何より。

てんかんを予防するツボ、なんてのもありました。(下あごの先っちょ)
これもまた、ひめが喜ぶツボな場所で、うれしそうに さわらせてくれます。

効果がなくても、本猫が喜ぶんならいいよね☆

いや、効果あるにちがいない!



ってやってて思い出したんですけど
歩いて3分くらいの近所に、ペット専門の鍼灸院があるんですよ。
できたころは、「こんなの通う人いるのかな?」と思ったものですが…
もう何年もやってるし、稼ぎになる程度には流行ってるんでしょうねぇ。
実際に通ってる方の感想を、ぜひ一度聞いてみたいんですが、口コミ的なものを聞いたことはありません。

腎不全など進行性の慢性疾患や、食欲不振なんかとは、相性の良い治療法かもしれませんね。
でも、犬はともかく猫って、鍼されて大人しくしてられるのかな?






毛穴に鍼が刺さると痛いそうだけど
犬猫は毛穴の密度が高くて難しそう
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ダイエット用語?

昨日の記事から ちょっと関連するんですけど

日ごろから拝見しているブログさんで、「この子は あの子とちがって やせしろがないから、ちょっと食べないだけでも心配」って書かれてまして。
なるほど、「やせしろ」ね~!

ひめがやせちゃったので、腎臓の療法食をあきらめたのは、去年の11月。
体重3キロ台半ばを維持していたのが、2週間くらいでカクカクっと落ち、慌てて一般フードに変えました。
その前にも、歯肉炎が悪化して食べられず、3キロギリまで落ちたこともあります。
あれは、「やせしろがない」状態だったなぁ。
それを思えば、食べない食べないと言ってても3.8キロある現在は、やせしろが「まだある」状態だ。

11月に一般フードに変えて、2月に3.9キロまで戻り
抗てんかん薬の副作用の食欲亢進で、5月には4.3キロに増量し
その増量分を、いま消費している…といったところでしょうか。


(去年の3月の写真。3キロ ギリギリだった頃。)

「やせしろ」か、いい言葉を知った。
造語かな?
と思ったんですけど、ダイエット業界(?)で使われてる言葉みたいですね。
「あとどれくらいやせられるか」、あるいは「あとどれくらいやせるか」ってことみたいですけど…
イマイチよくわからないな。
ダイエットって、「あと何キロやせたい」って、自分で決めるものじゃないの?
「この身長だったら、何キロまでしかやせちゃダメ」とか、健康上の理由でしょうか??

ま、それはともかく。
あまり食べないままでいると、この「やせしろ」は、あっという間に減ってしまう予感。
いや、なんとか維持しよう!






ガンバルぞ~!
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ちょっと食ってやるよ

相変わらず ごはんをお運び申し上げる日々ですが(前記事 8/4 )

ついに ここまで



ベッドに朝食を運んでくれるホテルみたい?

寝床まで持って行っても、食べないことも多いんですけどね。



このときも、「しょーがないな」って感じでした。(^▽^;






しつこくススメると
しぶしぶ食べてくれることがある
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

やっと基準値内

抗てんかん薬の量を「0.75」に減らして3週間後、血中濃度を測りまして。
結果、やっと血中濃度が基準値内に入りました。
「24」です。(基準値15~30)(前記事 7/11 )

もう一段階 減らすかどうか迷ったんですが…
調子は すこぶる良いので、とりあえず現状維持にしました。
これ、減薬に慎重な獣医師たち(H医師やG医師、院長)の影響を受けちゃってるんですかねぇ、私が。
今回の医師も含めて女医さんたちは、減薬や断薬にも抵抗ないみたいなんですけど。

ともかく、よろけは ほとんどなくなりました。
やっぱり薬のせいだったのよね。
医師には「歳のせいじゃないか」なんて言う人もいたけど。

爪とぎも、以前のようにバリバリできるようになって、ちゃんと爪も尖るようになりました。
足に力が入らなくて、しっかり爪とぎができなくなってたんです。
だから爪がはがれなくて、どんどん太く&長くなっちゃって。
爪を引っこめても はみ出るので、フローリングを歩くと犬みたいに「ちゃっちゃっ」って爪の音がしたこともありました。
爪が尖らない=だっこしても痛くない=爪が伸びたのに気付かないんですよ。
歩く音にびっくりして、慌てて切りました。



ところで、今回の医師は、2年半ぶりのT医師でした。
T医師が産休で半年くらい休んでたっていうのもあるんですが…
避けてたんです。
このT医師だけ、ひめがものすごく怖がるので。(前記事 2015/02/04 )
でも今回は、検査の結果を聞くだけで、ひめは連れてなかったから、久々にお会いしてみました。

T医師、なんだか雰囲気 変わってました。
キャリアウーマン風の「できる」感が鳴りを潜め…
丸くなったというか、やわらかくなったというか。
あくまで、以前と比較して、ですけど。

今のT医師なら、ひめも大丈夫かもしれない?






子育てで変わったの?
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ゴミ箱型の置物

友人がくれました。



ゴミ箱です。



ペダルで開けられるし
持ち手が左右と背後にもついているし
中に取り外せるバケツ?がついてるし

かわいいだけではない、高機能品でした。

ただ、難点も…

かわいくてゴミが入れられない=ただの置物と化している。(^▽^;








ひめのフードストッカーにしようと思ったけど
それにはちょっと深すぎた
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像