待ってたのに

ちょうど、去年の今ごろになるんですねぇ。
抗てんかん薬の副作用で足に力が入らなくて、ひめがよろけまくっていたのは。

そのころ、階段を上り下りするのがシンドそうだったので、だっこで上げたり下ろしたりしてたんですよ。
それがクセになったのか、今でもときどき



階段の上や下で待ってることがあります。
「にゃー」って呼ばれることもあります。

いつもは、はいはいって すぐにだっこするんですけど



横顔を撮影して

さらに引いた図を撮ろうとしてリビングに戻ったら



何か文句言いながら ついてきました。(^m^






「なんでそっち行くの!ちがうでしょ!」
かな?
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

こんばんは♪

かわさん   こんばんは♪

いつもありがとうございます♪
ひめちゃん体調が悪い時階段の上り下りは抱いて
あげていたのが今も時々抱いてと甘えてニャ~と
呼んでいるひめちゃん可愛いですね(*^^)v
ひめちゃんかわさんに甘えている姿は可愛いですね(*^-^*)

ひめちゃん、楽を覚えちゃったのね(^m^)
まぁ、かなりのシニアさんには間違いないから(そうは見えないけど…)
足腰は大事にしてもらわないとね。

高いところから一気に飛び降りるような、
足腰に負担がかかる運動は控えた方がいいと思うけど
体調いいときは階段の登り降りは自分でした方が体力維持に良さそうよ、ひめちゃん♪
とは言え、こういう線引きって難しいですね~。
猫さんの感覚ってわからないからなぁ。

可愛いですね〜。
やはり猫さんは甘え上手。
そりゃ抱っこされて階段を上り下りできたら
快適だし嬉しいww

コメントありがとうございます

>柴犬ケイ様
一度ラクを覚えるとラクなほうに流れるのは、ニンゲンも同じですよね~(^m^
ただ、困るのが、母親にも同じように要求することです。
母親は足も肩もが悪いので、ひめをだっこして階段上ることはできないんですが、ひめにはそれがわからないですからねぇ。

>★☆いっちー☆★様
だっこで連れってって~って言ったり言わなかったりするのは、甘える甘えないだけじゃなくて、体調がいいときと悪いときもあるのかなと思うんですよ。
食欲亢進剤がないと食べられないので、薬が切れるタイミング=食べてないときは力も入らないのかも?
そう思うと、ついだっこで連れてってしまいます。

>やらいちょう様
ひめはもともと、だっこ自体が好きですからねぇ。
階段を理由にして、ただだっこしてほしいだけ。
ってときもあるのかもしれません。(^m^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。
 虎次郎(コジロウ)
2018年8月17日生まれ。同年11月、父が譲渡会で一目ぼれ。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像