暗いんじゃなくて慎重

昨日は動物病院に行ってきました。
抗てんかん薬の血中濃度を測るためです。

行ってる病院は、何人もの医師が交代で勤務しており、こちらが指名しない限り、たいがい、行くたびにちがう医師の診察になります。
今回は、おそらくこの病院で最もネガティブなH医師。
慎重ともいう。

これまで、

「次の発作で…という可能性もあります」と、脅したり(2/13 )
副作用が強いから薬の量を減らしたいと言っても、渋ったり(4/10 )
したのは、このH医師です。

心配性というんでしょうか?
慎重を喫してくれてるんでしょうけどね。
他の医師と比較すると、どうしてもマイナス思考…というか、暗い印象(笑)でして。

なので今回は、「(減薬して)良くなりました!」と、努めて明るく言ってみました。
体重が減ってきてることとか、腎臓の数値が悪くなってることとか心配されたけど、以前ほどには暗くなかったです。
気になるところは伝えたものの、「でも良くなった面もありますよ」って主張したのが良かったのでしょうか。

…って、なんで飼い主が医師を励まさなきゃならないんだ?(^▽^;



逆に、すごい楽観的というか、ポジティブな医師もいるんですよ。
個人的には、そっちの医師のが意見が合うんですが、指名するほど こだわってはいないというか。
ネガティブな意見とポジティブな意見と両方聞いて、その中間を取る感じで判断してるので、ネガな医師とも お話しないとね☆

別の病院に行かなくても、セカンドオピニオン的なことが聞けるのは、この病院の良いところ、と思ってます。



血中濃度と腎臓系の検査結果は、一週間後。
良い数値が出ますように!






イケメンなんだけど暗い
あれで明るく爽やかだったらカンペキ(^m^
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

こんばんは♪

かわさん   こんばんは♪

いつもありがとうございます♪
抗てんかん薬の血中濃度を測るため昨日病院に
行かれたんですね~
先生もいろんな性格の方がいますからできたら
一緒の先生に診ていただいた方がある意味安
心はできますね~
箱で気持ちよさそうに眠っているひめちゃん
可愛いですね(*^。^*)
血中濃度と腎臓系の検査結果は一週間後で
いい数値が出るといいですね♪

毎回同じ医師よりは、
違う発見があっていいと思います!
でもまさか、我らから明るく振る舞うとはすごいですが(≧∇≦)
採血結果、良くなってますように♪

かわluさんとこのかかりつけは結構大きい病院なのでしょうか。
うちのかかりつけは院長がほとんど1人で見てるから
セカンドオピニオンも欲しいとこなんですよねぇ。

漫画の主人公みたいな、影のあるイケメンを想像しました(^m^)

イケメンだけどネガティブか~(^^;;

確かに慎重な方とも言えますよね。さりとて脅されちゃうと、辛いですよね〜

いろんな先生に見ていただけることをメリットと思えてしまえれば、こういうシステムはいいかもしれませんね(*^o^*)

ひめちゃん、お疲れ様~*\(^o^)/*

ユルユルとブログも再開していかれそうですが、仕事の山が恐ろしい~。・°°・(>_<)・°°・。

マイナス思考の医者ww
まぁ、お医者さんも色々ですよね。
あまり調子のいいことを言って
過度に期待されるのが嫌なんでしょうか・・・。

なるほど、ひとつの病院でセカンドオピニオンですか
それはアリかもしれませんね
医師を励ます患者(笑)
ネガティブ・イケメン獣医師、会ってみたい気もします
ひめちゃんはどっちがお気に入りかな?

コメントありがとうございます

>柴犬ケイ様
飼い主さんの性格によると思うんですよ。
同じ医師に継続してみてもらったほうが、細かい変化にも気付いてもらえると安心できる飼い主と…
この医師の判断は常に正しいのか、この医師の知識は常に最新なのか?と疑ってかかる(笑)飼い主と。
私はどちらかというと後者なんです、経験上。
なので、あえて指名はせず、いろんな医師の意見を聞いて、自分で判断するようにしてます。

>しっぽ様
ひめの場合は珍しい疾患ではないので、誰が診てもいいと思うんで、そうしてます。
コタは、不調の原因もわからず手探りだったので、同じ医師にじっくり相談に乗ってもらうと良かったのかもしれません。
こちらから指名はしなかったけど、偶然なのかずっとG医師が診てくれて、結果的に主治医みたいになってましたけど。

>★☆いっちー☆★様
主人公になれるほどのイケメンかどうかわかりませんが、ヒロインの彼氏くらいはできるかも?(笑)
影があるというよりは、単に「暗い」って感じですねぇ。(^▽^;
医師の話を聞いて落ち込んじゃうタイプの人には、キツい医師じゃないでしょうか。
最悪のパターンに備えて心構えをしておけ、と言ってくれてると思えば、それも優しさかもしれませんが。

>まめはなのクー様
同じ医師に継続して診てもらえるメリットを取る飼い主なら、指名をすればいいし
私のように考える人は、指名しなければいいし
悪くないシステムだと思います。
画像解析や腫瘍科、皮膚科の専門医が来る日なんてのもあって、そこそこ充実してる病院じゃないでしょうか。

>やらいちょう様
飼い主にも覚悟を求めるという意味では、ペットにも飼い主にも真剣に向き合ってると言えるのかもしれません。
ただ、不安になってる飼い主にその調子だと、落ち込んじゃう人もいるのではないかと、心配になります。

>うらねこ様
うらねこさんが「かかりつけの動物病院の医師がイケメンぞろい」と書いてるのを読んだあと、そういえばうちが行ってる病院の医師はどうなの?と思って、やっと気付きました。
それまで、イケメンかどうかなんて考えたことなかったです。(^m^
イケメンぞろいの病院と、他にイケメンと呼べる人がいない(それも失礼な話)病院とでは、イケメンの基準も差がありそう?

なお、ひめは、女性のI医師やS医師のときは、診察室でも平気そうな顔をしてウロついたりしてます。
女性でも全然ダメな医師もいますが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像