まだ覚えてた

ちょっと昨日のつづき。

今回の医師は、G医師でした。
コタを診察中、ずっとなでてた あの人です。
(その記事 2015/04/06 )

私の顔を見るなり、「コタロウちゃんは残念でしたね」と、G医師。
ひめの診察だから、出てるのは ひめのカルテなのに、コタの名前が出た!?
コタの名前を覚えてて、しかも私の顔まで覚えてる??
最後に会ったのは、1年以上前なのに。

あとで、こそっとPC画面(電子カルテ)をのぞいたけど、コタの名前は表示されてなかったんですよ。
やっぱり名前を覚えてたんですねぇ。

1日に何匹の患畜を診てるか わからないけど、すごい記憶力だな。
そんなに印象深い猫だった?
やっぱり、手触りが印象深かったのか??(^m^

コタのことを覚えているとは思わなくて、先に そう言われてしまったので、慌てて
「コタロウに お花をいただきまして、ありがとうございました。1年も経ってから、スミマセン」
と、とってつけたように言いました。(お花の記事 2016/01/03 )
そしたら、「ご丁寧な お礼状をいただいて、こちらこそ どうも」って。
そんなことまで覚えてましたか!

コタは、よほどG医師の好みのタイプの猫だったのでしょうか。(^▽^

(無理難題を言ったり、しつこく質問したり、1日に何度もかかったりはしていないため、顔覚えてしまうほど面倒な飼い主ではなかったと思われますが…)



ひめのほうはといえば
今回は、病院にいる間も、なんでかやたらと余裕で、キャリーバッグから顔を出して待合室を見たがったり、看護師さんにお愛想したりしてました。

病院から駐車場までの道でも、外を見たがったので、バッグから出して(洗濯ネットで)だっこして歩いたり~
家に着いたあとも、同じく外を見たがったので、だっこで庭を一周したりしました。
やっぱり、お外は好きなのねぇ。

まじめに お散歩も考えてみようかな?








三毛猫大好き!な看護師さんが
診察室を盗み見していた
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

かわさん      こんばんは♪

いつもありがとうございます♪
ひめちゃんを診ていただいている先生はこたちゃんも
診ていただいた先生で信頼できて安心できますね。
帰ってきてひめちゃん抱っこされて家を一周して満足
したひめちゃん気持ちよさそうに眠ったお顔可愛いで
すね(*^_^*)

ステキな先生ですね。コタくんは印象に残る子だったのでしょうね。そしてこの先生は先生はすべてのワンニャンを大事に診察をしてくださっているのだろうと思います。信頼を寄せたくなる方…そう感じます。
ひめちゃん、病院でも怖がらないし、いい子にできちゃうのね。
リードでお散歩…いいかもしれませんね。気分転換で元気ももらえるかも!

すごいですね!
コタさんもひめさんも人気者(*^^*)
こんな感じのいいお医者さんに当たりたいなぁ〜♪
かわいい子は得だな‼︎

先生、本当にコタちゃんがお気に入りだったんですねぇ~
覚えててくれるなんて、ちょっと嬉しいじゃないですか。
病院になんて、覚えてもらえるくらいの用事がない方がいいのかもしれないけど…
でも先生なら、年1回のワクチン接種だけでもきっと覚えててくれた気がするゾ(^m^)

よほど印象に残っていたのでしょう。
いい先生ですね。
こういう先生がもっと増えて欲しいです。

コタ君、猫冥利に尽きるわね^^
人間のお医者さんもそうだと思うけど、やっぱり記憶に残る患者(患畜)っているんでしょうね
うちも数年ぶりにオトコマエ先生に受診したけど、うらんたんとデイジーのことをちゃんと覚えていてくれました
当時、うらんたんの毛色を珍しがってくれてたし、デイジーもチビ猫だったから記憶に残りやすかったのかもしれません
三毛猫好きの看護師さん、自分でも飼ってるのかな
デイジーも病院に行くとキョロキョロしちゃう子です

コメントありがとうございます

>柴犬ケイ様
今かかっている病院には、たくさんの獣医師がいるんです。
私は獣医師の指名をしないので、色んな医師に診てもらうことになります。
中でも、このG医師は、患畜の名前を特によく覚えている医師ですね~

>まめはなのクー様
G医師は、説明も丁寧で、良い医師だと思います。
説明が丁寧なだけに、時に話が長いのが、玉に瑕。(^m^
以前には、ひめがやたらと怖がる医師、なんでいうのもいました。
他の医師は平気なのに、その医師だけ触られただけで怖がる、なんてことがあるんですね~

>しっぽ様
コタは手触りでアレでしたけど
G医師は、たぶんひめのことは覚えてなさそうです。
ごくふつうの猫ですからね、ひめは。
持ってる病気もありふれたものだし。

>★☆いっちー☆★様
G医師は、コタのことを、いつまでもいつまでもなでていたのが、印象深いですね~
猫なんて触り慣れてるでしょうにねぇ。
そんなに気持ちいい猫でした?(^▽^

>やらいちょう様
この病院は、他の医師も、大方良い先生ですけどね。
腰が低くて、説明が丁寧で、質問にちゃんと答えてくれる人が多いです。
いつも混んでるけど、繁盛するわけですよね。

>うらねこ様
三毛猫好きの看護士さんは、病院のプロフィールに「三毛猫の飼い主です」って書いてあり、プロフ写真も、三毛猫(患畜)を無理矢理だっこして写ってました。(^m^
もし、うらんちゃんが来たら、「パステルだ!」とか言って、狂喜しそうな感じですね~
ほんっとに大好きなんだそうですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像