コタまみれ

そんなわけで、押入れを整理している中で、額縁を見つけまして。

ホログラムインテリア?飛び出して見える絵画?写真??
みたいのが入っていた額縁です。
ホログラムは、もう色あせて見えなくなってしまってました。

額縁は まだ使えたので、A4の写真用紙を買ってきて



こんな風にしてみました。

で、「お父さん、これいる?」って。
これを父親が断れるわけがない。
譲渡という名の処分です。(^m^

写真を選べるように、または ときどき入れ替えて楽しめるように、何枚かの写真をプリントアウトして、一緒に渡したら







ぜんぶ貼ってました。

1階と2階のトイレにも貼ってあります。

ちなみに



コタの骨壺の周りは、現在こうなってます。

で、その並びにある、前にも紹介したコルクボードは、こう。↓


(前記事 3/21 )

なんかもう、1階はコタの写真まみれ。

見た目は にぎやかなんですが…
見ると、ちょっと寂しくなっちゃうときがあるのが難。






ヘソ天写真をプリントアウトして
床に貼ってみようかな?
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コタさんは幸せ者ですねぇ~。
こんなにあちこちに♪
パパさん、ほんと大好きだったのね^^。
ハンバーグに食べられるコタさん、好きだな♪

コタコタコタコタ君まみれですね(*^^*)
コタ君は、ちょっとユニークで、可愛かったものね。
お父様はコタ君に囲まれて、思い出してらっしゃるのでしょうか。

でも、確かにちょっと寂しくもなっちゃいますね。

私もボクチン、拓郎の写真がいまだに辛いもの…(>_<)

たまに額の中の写真を入れ替えるんじゃなく、
全部見えるとこに貼っちゃうお父様のコタちゃん愛!
コラージュ写真も日常の写真も、やっぱりコタちゃんはかわいいなぁ。

羊毛フェルトでリアルな猫さんを作ってるブロ友さんがいるけど
私にもそんなスキルがあったらいなくなっちゃった子を作るかしら。
うーん、やっぱ心情的に無理かなぁ。

写真がたくさん!
いいじゃないですか、
コタちゃんもきっと喜んでます。
どの写真も愛情に溢れてますね!

お父様、本当にコタ君を愛してたんですねえ
コタ君、幸せ者だわ
大きく引き伸ばしても綺麗なままですね
うちの写真は微妙にボケてるのとか多くて、プリントしてもあまり綺麗じゃないんだろうなあ
もっとカメラの扱い方を勉強しなくちゃ

コメントありがとうございます

>しっぽ様
定年してから、ずっと家にいた=コタと一緒に過ごしてましたのでねぇ。
穴が開いた感というか、喪失感というか、そういうのが最も強いのは父親だと思います。
あと、年取って、過去を美しく感じてるせいもあるかと。(^m^

>まめはなのクー様
特に、トイレに貼った写真が、悲しくなっちゃうんですよ~
それで思い出すのが、拓郎くん。
まめはなのクーさんは、写真を貼らなくても、トイレに行くたびに思い出しちゃうんだろうなぁと…

>★☆いっちー☆★様
羊毛フェルト、普通にかわいいですよね。
飼い猫似じゃなくても。
でも、ウールなんですよねぇ。
虫とかつかないんですかね?
防虫剤と一緒に飾ったりするのでしょうか…

>うらねこ様
カメラが新しいものに替わるたび、ファイルサイズも大きくなっていってまして。
記憶媒体の容量も、どんどん大きくなりますもんね。
ファイルサイズが大きいと、大きくプリントアウトしてもキレイですね~
昔のカメラで撮ったのは、このサイズのプリントは無理だろうなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像