エピソード3

「ひめとマグカップと水と私 第三話」

(前記事は 昨日

今日も水2つ。



今日は黄色を選ぶの?

まぁいいけど。
じゃあ、私はピンクのほうを飲むね。

と思ったら



飲み終わって、隣のマグカップに気付き



そっちも飲んだ…

しょーがないから2つともすすいで、また水を入れておいたら、2度めも、両方とも飲みました。
なんなんだ?
どっちも完全に同じ水なのに。

すすぐのが ふたつに増えて、手間も二倍。

また、何日か これで試しましたが…
ふたつを同時に飲みはしないものの、右を飲んだり左を飲んだり、飲むたびに変えてくるんですよ。
どっちを飲まれたか、自分でもわからなくなる。
けっきょく ふたつともすすぐ。

メンドくさい!






ちゅーわけで これも却下
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

わはははははw
ひめさんはかわさんの物は自分の物♪
って思ってそうですね~^^。
なかなか楽しい攻防になって気ましたwwww

こうなったら、じゃじゃ~んと6個7個とカップを並べておいただろうかしらね~^^?
それでも全部飲んだら、逆にすごいわよね!

 ひめちゃん、やっぱり「全部アタシのだって~」ってことなの?

 

おぉ…こうなったらイソップの『キツネとツルのご馳走』作戦にしましょう!
ペットボトルみたいに飲み口が狭いいれものにストローで解決(^m^)

ふふ、でも猫さんは冬には水分摂取量が減るらしいので
飲んでくれるに越したことはないんですけどね~

コメントありがとうございます

>しっぽ様
私の負けっぱなしですけどね~(^▽^;
まぁ、マグカップに限らず、ひめ相手ではなんでも負けますね。
正に「お猫さま」というやつですね!

>まめはなのクー様
そんなに置く場所ないですよ~(^m^
それに、やっぱり全部すすぐことになるんだろうし、面倒すぎます!
カンベン!

>★☆いっちー☆★様
飲み口が細かろうが、ストローだろうが、「これ飲めない!」って訴えて、中身を出させるんだと思います…
マグカップにふたをしていても、ふたをしてないマグカップが隣にあっても、「これ飲めない」ですからねぇ。(^ ^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像