お花もらいました

先月の29日の話なんですけど



動物病院のG医師から、フラワーアレンジメントが送られてきました。
コタに「お悔やみ申し上げます」って。

G医師といえば、診察中、コタのことをずっとなでてた人です。(前記事 4/6 )
あの人が、いちおうコタの「主治医」だったのかな?
まさか、手触りが良かったから、おさわり代として・・・じゃないよね?(^m^

さっそく



入ってた箱をチェックする ひめ。

それから、メッセージカードのスタンド棒も





チェックチェック。



植物のにおいがするのか
はたまた病院のにおいがするのか?






年の瀬のせわしい時に
余計な気をつかわせちゃったなぁ
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ステキな主治医の先生ですね!
コタさんの事好きだったのでは⁉︎
ふふふ、お尻の毛触り代じゃないですよ、きっとwww

あら…忙しい年の瀬に、親切ですね。
所属する病院の方針なんでしょうけど、嬉しいですね、こういうの。
主治医の名前で届くのも、きちんと最後まで見ていてくれたんだなぁと…
もちろんそういう営業戦略もあるでしょうが、
お医者様だって苦心されていたでしょうから。

コタちゃんなでなでがいい証拠。
もしかして本当に個人的に送ってきたんだとしたら、ファンになっちゃうぞ、私。

こういう気遣いは嬉しいですよね。
心から親身に治療してくれていたのでしょう。
大切に長もちさせてください。

G医師 コタちゃんが大好きだったんですね~♪
私もサラサラのコタちゃんのもふ毛を撫でたかったわ~!
個人の名前で贈ってくれるなんて なかなかないですよ。
G医師にとって コタちゃんは印象に残る子だったんだと思います。

コメントありがとうございます

>しっぽ様
G医師に当たるたびに、コタはさわられまくってました。
気持ちはわかるけど。(^▽^

>★☆いっちー☆★様
何度か電話で対処を訪ねたときも、G医師だったんですが、電話ではそんなに悪いとは思わなかったようです。
最期の日に、鎮静作用のある薬を求めたら、とても驚いてました。
医師としても、経過がわからなくて、びっくりしたでしょうねぇ。

>やらいちょう様
私は植物を枯らすのが とっても得意なんですよ~(^ ^;
なので、アレンジメントは母親に任せました。

>nekobell様
カルテを見なくても、私の顔とコタがつながっていたようです。
ひめを連れて行ったのに、「コタロウちゃんどうですか」って聞かれたこともあります~
やっぱり、手触りの印象があったんでしょうか。(^m^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像