なでました

今年の1月から、コタの体調や食べた量、トイレの時間などを書き留めていたメモ。
大袈裟に「介護日誌」と呼んでいたアレですが。(前記事 5/8 )

最終的に、ルーズリーフ25枚になりました。

って、撮ろうと広げたとたんに



邪魔しに来る ひめ。

うむ!
さすが ひめちゃんね!
こういう期待は裏切らないわ!(^m^


「なでてもいいよ」


「なでないなら寝るね」






介護らしい介護はしてないけど
(トイレも最後まで自力で行った)
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コタ君は頑張って頑張って、おりこうさんだったのね。

 介護日誌って、たしかにつけておくべきですね。介護に関わらず、その子の生活を少しずつでもあ記しておけば、何かの時に役立つこともありそうですね。

 なんにもしてないな…これまでも、そんなことしてこなかったしね…

 昔、昔のワンニャンたちは病院に行くことも、薬を飲むような治療も一般的ではなかったですが、今はさまざまな選択肢があるし、何らかの記録はした方がいいんだろうな~


 ひめちゃん、さっそうとカメラ前に登場ですね~^^紙があれば…転がるよね~!^^

うちの子も子猫時代に体調が悪くて、
介護日記が8冊もありますよ(^-^)
頑張って看護した証しですね‼︎‼︎
ふふふ、ひめさんもナデナデ看護希望かなw
たくさんナデナデして貰えたかな(*^^*)

コタちゃん、最期までお利口だったのね。
飼い主としては、ちょっとくらい介護させてほしい、
それでも長生きしてくれたらって思うけど…
闘病の末に苦しそうな姿を見ていたら、また違う考えになるのかな。
直面しないと、まだわからないですね。

実家の子たちの最期は、みんな唐突で、あっけなかったからなぁ…
それはそれで、喪失感がものすごいですけれど。

ひめちゃん、なんだかんだとコタくんが恋しいんじゃないの?
なんていう感傷は人間側の感情転移だけで
単に飼い主さんのジャマをしたいだけかな(笑)
それとも、転がりがいのある紙の束だし、ただの条件反射?
コタくん、飼い主さん孝行な最後だったのね

コメントありがとうございます

>まめはなのクー様
元々は、コタの食物アレルギーのアレルギー源を判別するために、食べたものと便の様子を書き留めていたんですよね。
結局よくわからないままでしたが…
それでも、あとから見返して、「なるほど、あれはこうだったのか」と納得したり理解したりすることはけっこうありました。
ひめのほうの介護日誌は、今のところ特にこれといった効用(?)はありませんけどね~

>しっぽ様
いちごさんが病弱(?)だったんでしたっけ。
さくらさんも、若いのに腎臓の数値が良くないみたいですしねぇ…
心配ですね!
今は書いてらっしゃらないんですか?

>★☆いっちー☆★様
強制給餌の準備も万端だったんですけどね~
フードのにおいをかいで顔を背ける様を見たら、踏み切れませんでした。
自力で口から食べられなくなったら、やっぱり先は長くないでしょうしねぇ。
食べたくないのに口から食べ物突っ込まれて、数日数週間 長く生きても、本猫はつらいだけかなぁと…やっぱり思ってしまいました。

>うらねこ様
条件反射だと思います。
・何か撮ってると邪魔にし来る
・床に何か広げるとのりに来る
・私が床にしゃがむと寄ってくる
いずれも定番行動なのですが~
記事のときは、この3点がそろってましたので、来ないはずがないんです。(^m^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像