フード流浪旅のせい?

コタの膀胱炎についてまとめました。
(興味ない方は、写真だけ見て お帰りください☆)

3/10 頻尿 10回以上。病院の予約を取る。
3/12 病院。尿検査で細菌が検出され、膀胱炎と言われる。培養検査ができる量ではなかったので、菌の特定はできず。抗生剤が出る。
3/13 抗生剤が合わず、種類を変えてもらう。
3/18 排尿回数21回をマーク。
3/20 何回トイレに行っても出ない。病院。尿が溜まっておらず、採尿できない。薬が変わる。
3/30 病院。採尿できない。抗生剤が効かないので、特発性膀胱炎ではないかと言われる。食餌療法を勧められる。(*)
3/31 勧められた食餌は いずれも食べない。薬も食餌変更もなしで様子見。なお、ここまでの10日間の平均排尿回数は14~5回。
4/1 排尿回数27回、最高記録。
4/8~排尿回数8回から11回

(*)ヒルズの 「c/dコンフォート」 ウェット2味とドライの計3種
「特発性膀胱炎を含むFLUTD(猫下部尿路疾患)の食事療法に」 と表示されている。
c/dマルチケアを食べていた時期があるので、これも大丈夫だろうと思いましたが、ダメでした。


最初に膀胱炎と言われたときは、「膀胱炎なら薬で治るから良かった」 と思ったんですよね~
甘かったですわ。
猫の膀胱炎って、細菌性ではなく、原因がはっきりしない、「特発性膀胱炎」(突発性膀胱炎とも)が多いんだそうですねぇ。
知らなかったです。


で、調べてみたら、特発性膀胱炎の原因のイチバン初めに挙げられるのが、ストレス。
けど、飼い主の生活スタイルに変化はないし、周囲で工事等もない。
ペットベッドやトイレの位置が変わったりもしてない。
ずっと続いてる下痢と食欲不振は、ストレスの原因になりうるかも?

思い返してみれば、年初めの ひめの膀胱炎は、これだったかなと。
結膜炎がMAXひどかった日の翌日に症状が出て、尿検査で細菌が出ず、2日めに治りましたから。


検索した特発性膀胱炎のページに、注意点として、トイレを清潔に保つとか、新鮮な水をいつでも飲めるようにするとか書かれている中で、ハッとする一文が。

・フードを頻繁に替えない

めっちゃ替えてた!
2月の末の食欲廃絶 以降、実にいろんなフードを試してました。(食欲廃絶の記事 3/5
しっこ回数が激増した3月の中旬は、ちょうど、ナチュラルフード系をいろいろ試してる最中。(その記事は 3/23
これが原因か…!?

それを確かめるためもあって、薬なし、フード変更なしで様子を見ることになったわけです。
といっても、1種類のフードだけを3日も続けると飽きて食べなくなるので、食物アレルギー用療法食2種類を交互に。

実際、しっこ回数は、ちょっと減りましたねぇ。
元に戻るまでは行きませんが。
フードのせいだったとしたら…スマン、コタ!!だって、食欲ないからさ~…orz


しっこは改善傾向だけど、ずーっと下痢してるんですよ。
以前なら下痢をしなかった「セレクトプロテイン」 でも。
抗生剤を長いこと飲んでたから、善玉菌もやられて、腸内環境が悪くなっちゃったんでしょうか。

しかも、療法食2種類とも飽きてきたようで、食欲も減退気味。
フード替えちゃダメなうえに、薬もストレスに当たるだろうし、病院なんか もっとストレスだし、どーしたもんかと。

悩んだ末、けっきょく、新フードを導入しました。
サプリメントと一緒に。(サプリメントについては また後日)
今のところ、少なくとも悪化はしてません。
これでしばらく、また様子見です。


以上、予後報告でした。

結論のない記事でスミマセン。






長くて申し訳ありません
どなたかの参考になればと思ったんですが
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

かわさんの心配 すっごくわかります。
うちもそうだけど 私の不安も伝わるようで 食べない元気がないって
心配して気にかければ気にかけるほど テレパシーのように伝わることが
ありました。
でも 心配だもんねー(oT^T)o
コタちゃんにとっても かわさんにとっても 2月以降 試行錯誤の
毎日だったもんね。
コタちゃんのチッコの回数が落ち着いて 食欲が出ますように。

ストレス・・・・
フードをコロコロ変えるものストレスなんですか@@;
これは目から鱗のお話しでした!
我が家もコロコロかえてる・・・・・気をつけねばかな。

気休めかもしれないけど
人間の場合、特に気圧の変化が体調に影響するようで、もともと悪いところがなおさら悪くなる傾向があるとか
私も自律神経失調気味なので天気によって様々な症状が出ます
特にこの2月ぐらいから最悪に体調悪かったんですが(季節の変わり目は特にひどい)
よくよく観察すると、猫にも同じことが当てはまるのではないかと思うのです
デイジーは子猫の頃の猫風邪の影響で目ヤニが多くよく結膜炎になるのですが、今年の冬~春は特にひどかったです(まだ治っていません)
うらんたんもたまに結膜炎になりますが、どうも私が体調悪い時とシンクロしているようなのです
ところが特に治療しなくても天気が安定すれば自然に治ってしまうんですね
ひめちゃんの膀胱炎も結膜炎と同時で、しかもすぐ治ったということですから、原因は気圧の変化によるストレスと免疫力の低下だったんじゃないかと思うのです(他にストレスがなければ)
それを考えれば、コタ君の症状も今週末に天気が回復して暖かくなる頃に少し落ち着くのではと予測してるのですが・・・
ほんと素人考えによる希望的観測ですので、もしガッカリさせてしまったらゴメンナサイ

 良かれと思って変えたご飯が、ストレスの原因…確かに、ニャンコは繊細な心の持ち主だし、理由がわからない彼らには「え?なんで?」が、ストレスにもなりえるのかしらね…

 うちはご飯はお安いのを買ってきて食べてもらっているから、年中数種類をとっかえひっかえ…なんだけど、小さいころからのことだから、気にならないのかもしれないね。

 コタ君、早く自分のペースができるといいよね。

いや、参考になります…うちのにゃんたも尿路系疾患への不安がありますから。
にゃんたの膀胱炎は薬を処方されてから1週間くらいで治ったから
あれは細菌性だったのかな…まだまだ知らないことが多いなぁ。

毎日同じ物を食べてると思うと、ちょっと変化をつけてあげたくなりますが
逆にストレスになるのか…知りませんでした。
ダメですね、人間の物差しで見たら。
でも食べてくれないんだったらいろいろ試さないといけないしね、難しいなぁ…

コメントありがとうございます

>nekobell様
正に試行錯誤なんですけど、それが膀胱炎には良くなかったのかもしれません…
医師が、「食欲不振の改善を取るか、膀胱炎の治癒を取るか、飼い主さん次第です」って、何度か言ってたのは、こういうことなのかしら?
だとしたら、もうちょっとわかりやすく言ってほしかったですが。

ちゃっぷちゃんも、もともと食が細そうですし、食べなくなると心配でしょうね。
今はよく食べてるみたいですけど。(^▽^

>しっぽ様
食餌を替えることが精神的なストレスになる、ということではないです~
書き方が悪かったようでスミマセン。
食餌を替えると お腹がゆるくなることがある、とか、フードのパッケージに書いてあったりしますよね。
新旧フードの割合を少しずつ変えて慣らしてください、とか。
体が慣れるまで、どうしても肉体的な負荷があるんだと思います。
それが、膀胱炎として出ることもあるんじゃないでしょうか…

>うらねこ様
ひめの結膜炎の原因には、思い当たることがあるんです。
コタのほうは、膀胱炎の開始が「季節の変わりめ」に当たるのは確かで、そういう可能性はあるかもしれませんね。
季節が終わったら治るかなぁ。治るといいなぁ。

結膜炎がそんなに長引くと、かわいそうですね~!
気候によるんじゃ、しょっちゅうですか?
うらねこさんご自身の体調不良も重なるのでは、大変ですね…
お大事になさってくださいね。

>まめはなのクー様
食餌の変更は、精神的なストレスじゃなく、肉体的な負荷になるということらしいです。
急に新しいフードに替えると下痢になるとか、聞いたことありませんか?
ひめのほうはぜんぜん大丈夫で、何度替えても、まったく問題ないです。
コタは、体の反応が過敏なタイプなのかもしれませんね。

>★☆いっちー☆★様
実際、いろんな物を食べるほうが、精神的には良いみたいですね。
肉体的には負荷がかかることもあるらしいですが。
…どーしろと!?(^▽^;

いろんなフードを与えることは、食物アレルギーの予防という意味でも有効だそうです。
ずっと同じものを食べてると、アレルギーが出る確率が高まるんだとか。
食物アレルギーも膀胱炎も(ついでに腎臓病も)、なってみるまで、ぜんっぜん知りませんでしたよ~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像