鶴の一声

先日、ひめが またリビングに来たんですが

ひめはリビングの真ん中あたりで立ち止まり
虎次郎はケージの中で ひたすら「にゃーにゃー」
しばらく鳴かしたあと、ひめが低めに「にゃー」と一声
虎次郎はピタリ鳴き止み
ひめは悠々と立ち去る

ということがあったんですよ。
(写真は撮れてません、スミマセン)



これまで、ひめが立ち去るときは、小走りで、いかにも「逃げ去る」という感じだったのですが
このときは、いかにも余裕のある、ゆったりとした足取りでした。

その背中が勝ち誇るように見えたのは気のせい?(^▽^



ひめがなんて言ったのか、非常に気になる!

状況からすると「うるさい」とかっぽいけど
そのくらいで虎次郎が鳴き止むとは思えないし

何か、虎次郎が納得するような(?)ことを言ったのかな~と。

ソロモンの指輪がほしいですねぇ~!



なお、ひめが「にゃーにゃー」言ってても、何を訴えてるのかわからないことが ままありますが
虎次郎はわかりやすいです。

「こっち来て!」
「遊んで!」
「それちょうだい!」←ヒトの食べてる物ほしがる

くらいですかね、今のところ。
そのうち、もうちょっと複雑なことも言うようになるんでしょうか。



今回のひめが強気だったのは、虎次郎がケージの中にいるときは安全、ということを、やっと覚えたからかもしれません。

ケージがなかったら、ひめは すでに虎次郎にかなわないと思われる…
顔が怖い割に小心者で、すぐに腰が抜けちゃいますからね、ひめは。(^▽^;

いま、腰が抜けるほど興奮しちゃうと、てんかん発作の引き金になってしまうかもしれないので、そこは気を付けねば。






納得じゃなくて
あきれる一言だったりして
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。
 虎次郎(コジロウ)
2018年8月17日生まれ。同年11月、父が譲渡会で一目ぼれ。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR