まだいない

何度か話題にした、かかりつけの動物病院の譲渡会は、昨日でした。(前記事 10/210/11 )

どこかの保護猫シェルターの出張譲渡会だったようです。
2軒のシェルターのチラシを持ち帰って来たので、その2軒の合同かも?

その譲渡会に、父親は、ひとりでも行ったのかというと…
なぜか弟家族も一緒に行ったそうです。一家総出で。
弟んちは犬2匹も飼ってるのに、まだ増やす気?

譲渡会で特にハマったのが、弟の次女。
ある三毛の子猫が非常に気に入り、そのコのケージの前から動かなかったそうです。
うんうん、三毛猫はかわいいよね~

が。
チラシに書かれた譲渡条件の中に、「家族に猫アレルギーの人がいないこと」とあったので、弟の家はNGでした。
弟と長女が猫アレルギー持ちですからね。

次女、残念!

(ちゃんと検査すれば、飼える程度の軽度ではありそうだけど)


(こないだねこかつに行ったときの写真。)

なお、今回も父親の「運命」はいなかったもよう。

どうも子猫がほしいみたいなんですよね、父親。
それも2か月とかそのくらいの、ホントに小さいの。

なんで急に、いつの間にそういうことになったんだろう?
まぁ、それくらいがイチバンかわいい盛りではあるだろうけど…

子猫はやんちゃで大変だよ?
それを体験してみたいのか??
うち、犬も猫も鳥も、子供は飼ったことがありませんのでねぇ。

けど、小さきゃいいってわけでもないようです。
月齢だけが条件なら、こないだ行ったねこかつにもいたし、今回の譲渡会にもいたみたいだし。
父親の「運命」って、どんななんでしょうね?
気になってきた。(^m^






「猫ほしい熱」が高いのはまちがいない
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。
 虎次郎(コジロウ)
2018年8月17日生まれ。同年11月、父が譲渡会で一目ぼれ。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR