運命を待つ

こないだ、父親が猫ほしそうだったので~(前記事 5/5 )

改めて、猫シェルターに行かないかと誘ってみたんですよ。
そしたら
父親「必然性がほしい」
って。

自分から探しに行くんじゃなくて、向こうから来てほしいと。

これまでうちで飼ってたのは、

父親のジョギングについてきた犬や
その犬が狩っちゃったニワトリや
母親の頭にとまったインコや
自分から「だっこ~」って言ってきた ひめ

だったので(前記事 2017/08/19 )
そういう、「動物のほうから この家を選んでやって来た」みたいのがいいんだそうです。

なんていうか…
「運命の出会い」を信じてる思春期女子か!?(^▽^


(2012年の写真)

合コンだってお見合いだって、運命の相手と出会う可能性はあると思うんですけどね~?
っていうか、飼っちゃえば たいていはそれが「運命のコ」になりそうな気が。

とりあえず、飼うか飼わないかはともかくとして
父親は猫と戯れたいんじゃないかと思うので、猫シェルターには連れてってみようと思ってます。
実際に猫と触れ合ったら、「飼いたい度」がいっそう上がるかもしれないしね☆






「探さない・・・待つの」
って、誰かのネタじゃないか
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。
 虎次郎(コジロウ)
2018年8月17日生まれ。同年11月、父が譲渡会で一目ぼれ。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR