やらせていただきます

軽快に階段を上る うしろ姿。



普通に上れるようになって、よかったなぁ~
しみじみ。

抗てんかん薬を飲み始めて数ヶ月の間、歩けばふらつき、頭を振ればよろけ、ちょっとした段差を上ろうとしては失敗し。
階段の上り下りも おぼつかなかったので、かかえて上げたり下ろしたりしてたんです。

それでも、発作が出るよりマシと思ってましたが…
結局、薬を減らしても発作は出てないですからね。
薬量を減らしてホントに良かった。

さらに減らして、いずれは断薬。
と思わなくもないものの、それも決断しかねてまして。
薬を飲んでると、安心感はあるんですよ。私に。
断薬したら、いつまた発作が起きるかとビクビクしていた2月ごろの あの暮らしを、再び送るのかと思うと…

薬を飲まなくても発作は起きない、大丈夫。
と思えればいいんですが。
なんせ小心者なもので。

ただ、1日に4回もカプセルを飲ませる今の暮らしもかわいそうで、悩んでます。



ところで、母親が ある病気と診断されまして。

進行性で、治療法のない病です。
一般的に5~10年で、早ければ2年で寝たきりになるそうです。
中核症状に認知症もあり。

ここんとこ、たまに怪しいなと思ってたんですけど、なるほどねぇ。

ひめの介護より、母親の介護のが先に来るかもしれません。
ちょっと意外だったけど、いずれは来ると覚悟してた未来だし、大丈夫。
どーん!と来い!






母と猫のW介護の可能性も?
ぜひともやらせていただきます!
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。
 虎次郎(コジロウ)
2018年8月17日生まれ。同年11月、父が譲渡会で一目ぼれ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR