また増えた~

軽く昨日のつづき。

そんなわけで また動物病院に行きまして
抗てんかん薬の血中濃度は まだ出てないんですが、腎臓の検査結果は出てるので、聞いてきました。

腎臓系の数値で主に注意するのは、
 BUN(尿素窒素)
 クレアチニン
 リン
の3つ。(G医師談)

5/105/14の記事で「腎臓の数値が悪いので乳酸菌のサプリメントを飲むことになった」と書きましたが、このとき問題とされたのは「BUN」でした。
獣医に勧められたカリナール2が飲めなかったので、代わりに「JIN」を飲ませて、2ヶ月近く…
BUNは順調に下がり、今回の検査結果では、もうすぐ基準値に入りそうな数値でした。
おお~

JINは「腎臓に良い」とうたわれたサプリメントではないけど、効果ありそうですね。
これは、獣医にも教えてあげなくちゃ。



ただ、今回の検査で注目していたのは、「リン」。
ずっとイエローカード的数値で、前回の検査結果からレッドカードになっており、今回もほぼ同じ数値。
JINで、BUNもリンも両方下がったという猫もいるそうなので、期待してたんですけどねぇ。
いよいよリンを抑える薬も飲みましょうということで、「レンジアレン」の投与が開始となりました。

飲むものが増えた…orz

フードに混ぜるのは、ダメでした。
ドライにまぶしても、ウェットに混ぜてもダメ。
おやつ系は、そもそも食べる物がない。

しょーがないので、またしても水と一緒にシリンジ投与。
口のサプリも乳酸菌もレンジアレンもシリンジ。1日に5回シリンジ。(さらにカプセル)
さすがに ひめもうんざりしてきたっぽい…

今のところ、嫌がりながらも大人しく飲んでくれてるけど、いつまでもつことやら。
あんまり負担かけたくないし、さりとて代替案も思い浮かばないし。
どーしたものか。

降りてこい!妙案! щ(゚ロ゚щ)



とはいえ、世の中には もっと数多くの薬を飲んでる犬猫もおり
がんばって飲んでも薬の効果が出ないコもいたりするわけで

ひめは恵まれてるほうですよ、ホント。
嫌でも飲んでくれるし、飲めば効くし。
ありがたやありがたや。

ひめちゃん、今後もがんばって飲んでくだされ!






他の医師はそうでもないけど
G医師だけリンをすごく注視する
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像