暗いんじゃなくて慎重

昨日は動物病院に行ってきました。
抗てんかん薬の血中濃度を測るためです。

行ってる病院は、何人もの医師が交代で勤務しており、こちらが指名しない限り、たいがい、行くたびにちがう医師の診察になります。
今回は、おそらくこの病院で最もネガティブなH医師。
慎重ともいう。

これまで、

「次の発作で…という可能性もあります」と、脅したり(2/13 )
副作用が強いから薬の量を減らしたいと言っても、渋ったり(4/10 )
したのは、このH医師です。

心配性というんでしょうか?
慎重を喫してくれてるんでしょうけどね。
他の医師と比較すると、どうしてもマイナス思考…というか、暗い印象(笑)でして。

なので今回は、「(減薬して)良くなりました!」と、努めて明るく言ってみました。
体重が減ってきてることとか、腎臓の数値が悪くなってることとか心配されたけど、以前ほどには暗くなかったです。
気になるところは伝えたものの、「でも良くなった面もありますよ」って主張したのが良かったのでしょうか。

…って、なんで飼い主が医師を励まさなきゃならないんだ?(^▽^;



逆に、すごい楽観的というか、ポジティブな医師もいるんですよ。
個人的には、そっちの医師のが意見が合うんですが、指名するほど こだわってはいないというか。
ネガティブな意見とポジティブな意見と両方聞いて、その中間を取る感じで判断してるので、ネガな医師とも お話しないとね☆

別の病院に行かなくても、セカンドオピニオン的なことが聞けるのは、この病院の良いところ、と思ってます。



血中濃度と腎臓系の検査結果は、一週間後。
良い数値が出ますように!






イケメンなんだけど暗い
あれで明るく爽やかだったらカンペキ(^m^
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像