現在4.3kg

フェノバルビタール血中濃度の2回めの計測結果を聞きに、動物病院に行ってきました。
(前記事 5/2 )

結果は、標準値の上限。
薬の量を減らしてるけど、血中濃度は ちゃんと高かったようで、そこは一安心。

副作用とおぼしき よろけが続いてることについて、医師に尋ねたところ、「最初の反応が強かった場合に、副作用が長く続いてしまう犬猫もいる」とのこと。
弱くなりながら続くタイプもあり、
ある日 突然、副作用がなくなるタイプもあるんだそうです。
ひめの場合は、弱くなってる感は あまりないので、後者…であることを祈る。

薬量を減らせるか聞くと、
M医師「血中濃度が そこそこ高いので減らせなくもないけど、体重が まだ増えちゃいそうですからねぇ」
イタタ…そこを突かれるとイタい。(-_-;

今の薬量なら、計算上は4.8kgまで体重が増えても大丈夫、と言われたので、薬量は変えないことにしました。







副作用め~!
早くなくなれ~!
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像