静かな暮らし

おとといの日曜日の朝、ひめが、てんかん様の発作を起こしました。

私の枕元に置いてるドライフードを食べようとした瞬間、バタン!と倒れ、四肢をジタバタさせて、宙を走るような激しい動き。(なぜ枕元にフードを置いているのかは→ 12/28 )
そして大量のよだれ。
動きが収まったあとも、しばらく四肢がこわばって、硬直したみたいになってました。

動きが おさまるまで5分くらい
硬直が解けるまでは、10分くらいでしょうかね?

いやぁ~、びっくりしました。
私は まだ寝てたんですけど、飛び起きましたよ。

で、思わず抱きとめてしまったんですけど…
てんかん発作のときは、だっこしたり触ったり、声をかけたりしちゃ良くないそうですね。
余計な刺激になるんだそうです。
知らなかったからやっちゃったけど、次は気を付けよう。(次がないのがイチバンだけど)



とりあえず、ネットで猫のてんかんを検索してみたらですね

「2015年に行われた研究により、特に高齢猫においては「高い音」が てんかん発作の引き金になる可能性が示されています。」
(http://www.konekono-heya.com/byouki/shinkei/tenkan.html)

という記事を発見。

「具体的には(中略)「紙やビニール袋をしわくちゃにする」、「キーボードを叩く・マウスをクリックする」、「硬貨や鍵をジャラジャラ鳴らす」、「舌打ちをする」などです。」(同頁)

って。

それで思い出したんです。
最近、ひめがひざで寝てるとき、パソコンをしてると、首を「ビクビクッ」って振ることがあったなぁと。
あれも、一種の軽い てんかん発作だったのかも、と。
私、キーボードを力いっぱい叩いてしまうクセがあるんですが、そのせいだったのか~!?

ただ、今回の大きな発作については、私は寝てたし、音が原因ではないような?
強いて音を原因とするなら、ドライフードをカリッとした音??

その後は普通にドライフードも食べて、大丈夫ですけどね。



なお、1回の発作では、「てんかん」と診断できず、血液検査くらいしかすることがないそうなので、病院には行ってません。
診断できなければ、処置もしようがないし。(てんかんだとしても、腎不全の猫には、抗てんかん薬は使えないらしい)
血液検査は、1ヵ月前に受けたばっかだし。
腎不全で てんかん発作が起こることもあるけど、それは末期症状ですからねぇ。

もう一度 発作が起きるとか、また膀胱炎っぽい症状が出るとか、何かおかしいと思えば、すぐに行きますけども。

とにかく、今できることは…
キーボードは極力そっと打ち、ドアの開け閉めも そーっと、テレビは小さい音で見て、ゲームは無音で。
もちろん、コンポでヘヴィメタを聞いたりはしない。
母親には、ドアをノックしないよう、そして2階では静かに歩くよう依頼。
ひとりごとも舌打ちも出ないよう、気を付けまくって静かに暮らしてます。

しかし、ドライフードを「カリッ」とするのは防ぎようがないので、どうしたものか…(^▽^;

(ふやかしたフードは食べない。ウェットの総合食で食べる物がない)
(主に食べてるのはシーバと銀のスプーンで、シーバはサクッとしていて砕けやすく、銀のスプーンは粒が小さいので丸飲み。つまり音は ほとんどしないはず)


20:30 追記(上記の記事は前日の予約投稿でした)

今日の夕方、たまたまいいタイミングで採尿できたので、尿検査に持って行き、ついでに発作のことなどを話してみました。
そしたら、「腎不全が進行している可能性もある。できるだけ早く受診したほうがいい。腎不全でも使える抗てんかん薬はある」と言われました。

というわけで、近く病院に行くつもりですが…
明日は病院が定休日
あさっては雪の予報、しかも一日中。(関東)

うぅ~…(´Д`|||)

あ、尿検査の結果は良好でした。






イヤホンやヘッドホンは
耳の湿度が上がる?ので苦手
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。
 虎次郎(コジロウ)
2018年8月17日生まれ。同年11月、父が譲渡会で一目ぼれ。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR