顔で もふもふ

そんなわけで昨日のつづき。

「もふもふ」は、12名定員の1時間入れ替え制。
予約もできます。



予約できるので、土日祭日でも確実に入れるし、定員制なので、混雑しすぎません。
1日に2回、エサやり体験ができる時間もあります。

そのエサやり時間を予約して行きました。



エサは、ひよこの肉だそうです。
生き血も滴る生肉で、ちょいグロめ。
羽毛がけっこう残っていたり、一部、「これはレバー」「これは砂肝」「これは心臓」とわかったりするんですよ。
苦手な方は苦手かも。

エサやり時間の分、ふれあいや撮影の時間が短くなるのが、ちょっともったいないと思いました。
私なら、エサやりより撮影を選ぶかな~



メンフクロウの「エルヴィン」になつかれてる友人。

けっこう長いこと肩にのっていて、頭を右に左に傾けながら、友人の顔にスリスリしてました。
マスク取れよ!モフモフ堪能しろよ!もったいねぇえ!
と思いながら撮ってました。(^m^

こういうのがあると、1時間じゃ短いな~という印象です。
2時間予約もできるらしいけど、入れ替わった次のお客さんと一緒に、また始めから注意説明を聞かなきゃいけないんだろうからなぁ。



こういう瞳の感じは、猫とよく似てますね。
こんな目の色の猫もいますしね。

ちなみに、屋号は「もふもふ」ですが、あまりモフモフできません。
さわると どうしても嫌がるので。
私たちの回で「もふもふ」を味わえたのは、メンフクロウになつかれた友人だけだったんじゃないでしょうか。
(他になつかれは人はいなかった)



寝オチ寸前?

昨日の4枚目の写真で、眠そうな目をしてたコです。
デフォルトが そんな顔なのかと思ってたけど、本気で眠かったもよう。

フクロウって、本来は夜行性ですよね?
だったら昼間に眠いのは仕方ないですかねぇ。






メシ食ったら眠くなるのは
鳥も同じか
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。
 虎次郎(コジロウ)
2018年8月17日生まれ。同年11月、父が譲渡会で一目ぼれ。

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR