おいしそうなハズ

ハリネズミカフェに行くにあたって購入したコンデジですが、まぁなんていうかストレートに言うと残念でした。
おとといの記事でもわかるように。

画像が荒いのも、ピントが甘い&遅いのも、「暗いのに弱い」からなんでしょうねぇ。
友人のスマホのカメラのほうが、よほどキレイに撮れてましたね。
ま、それも予想通りですが。
いいんですよ、安かったから。

で、そのカメラに「料理」というモードがついてたので、ハリネズミカフェに行った日のおやつで ちょっと試してみました。



↑「料理」モード

↓「オート」



「料理」モードは、自動で
・マクロになる(魚眼レンズっぽく撮れる)
・ホワイトバランスを変更しながら撮れる
ってことらしいです。

これが「おいしそう」なのかどうか、正直 私にはわかりません。(^▽^;
(アングルや構図も悪いんだと思う)

コンデジなんだから、このくらいでいいんですよ。
明るい場所でなら そこそこ撮れるはずだし
デジイチに比べれば、格段に軽いし小さいし、今後も出番はあると思います。

ってことで、デジカメケースを作ってみました。



今回の口金は肉球です☆
(参考記事 4/27 )



おまけ。

原宿から新宿に移動して、道を歩いてたら、フクロウを腕にのせて歩いてる人がいました。



フクロウカフェの宣伝かな?
でも知らない屋号だなぁ。

友人と一緒に あとをつけまして(笑)
お店の場所を覚えたので、次回は そこにも行ってみようと思います。
この日は、このお店は定休日で、入れなかったので。

じゃあなんで宣伝してんだ…
宣伝じゃなく、単純に散歩だったとか?






5/27にオープンしたばかりの店だった
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

目が笑ってない

軽く昨日のつづき。

ペットモードでパチリ。



こういう自撮り(?)には使えますね。

で、ペットが認識されるなら、当然ニンゲンの顔も認識されます。
中でも、「ベストフェイス」モードは、ヒトの顔に自動でピントが合い、かつ「笑顔」を認識すると、自動でシャッターが切れるというシロモノ。

しかしこの「笑顔」、けっこう判定が厳しくてですね~
歯を見せて、ものすごく「にっかー!」と笑わないと、シャッターは切れません。
「にっこり」程度じゃ反応なし。
「はにかんだ笑顔」や「微笑」は もちろんダメ。
これって実用的かなぁ…?

って いろいろ試していて、上の写真で ふと気がついた、自分のTシャツ。
コイツ、口だけは めっちゃ笑ってるけど、認識されるかな?



結論、認識されず。
これ ↑ は ふつうの自撮りです。

そもそも顔と認識してなさげ。
鼻がないのがダメなのか、輪郭がないのがダメなのか、色がダメなのか?
目が笑ってないからダメ、とか??(^m^



と、一連の試し撮りをしていて思い出したのが、コタ。
むかし、母親のデジカメでコタを撮ろうとしていたら、人の顔を自動認識するモードで、コタが認識されていたなぁと。

白黒のはちわれが、ワンレンの前髪に見えたのでしょうか。


(2010年の写真)

そのことを書いた記事も探してみたんですが、見つけられませんでした。
ちゃんと探せば見つかるはずなんですけどね…






今日のも予約投稿なので
ハリネズミは また今度
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

猫の顔も認識

今日は原宿に遊びに行ってます。(今日の記事は予約投稿です)
原宿なんて、人生二度めくらい?
友人が、原宿にある「ハリネズミカフェ」に行きたいというので、行ってきます。

で、そのハリネズミカフェに行くにあたり、コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)を買いました。



COOLPIX A10 ってやつです。

特に これが良くて買ったわけではありません。
メモリーカードを合わせても一万円以下という値段に惹かれただけ。

さっそく試し撮り。



「オート」に「発禁」(発光禁止)でパチリ。

画質は さすがに良くないですねぇ。
発禁だから余計にでしょうけど、コンデジだし これは仕方ないですね。

発禁にすると、シャッタースピードが1/20とか、ひどいと1/8とかになって、手ブレ補正ONでもブレが すごいです。
でもこれも、コンデジだから仕方ないですね。
コンデジで発禁で撮ろうとするのが まちがってるんだ、うん。

ところで、このカメラ、ペットモードってやつがついてまして。
このモードにすると、ひめの顔を認識して自動でピントを合わせ、ひめがカメラのほうを向くと、自動でシャッターが切れます。



こんな ひっどい顔でも。(^▽^;

自動でピントを合わせるのはまだしも、勝手にシャッターが切れちゃうのは、いらん機能かも?
ペットっつーのは、ピントを合わせた状態で じーっとシャッターチャンスを待つ、って撮影をすることも ままありますよねぇ。

あと、顔にピントが合ってしまうので



しっぽの写真が撮りたい、なんてときは使えない。

やっぱりオート一択ですかね。






ペットモードでハリネズミは認識されるか?
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

数ミリの差

カメラ買いました~

キャノンの EOS kiss x7 です。



といっても、自分で見ても、今までのと区別がつきませんが。
レンズは同じなので、余計に。

並べるとわかるんですけどね。



左が、今までの x4 で、右が新しい x7 です。
グリップの厚みが、けっこうちがいますよね。
その差、たかだか 6mm なんですけどねぇ。

持つと、もっとよくわかります。
持ちやすい!
手が小さいので、今までの x4 は、どうしても持ちにくかったんです。

最新の x8i にしなかったのも、サイズが理由。

x8i が出てから、ずっとほしいなと思ってたんですけど、サイズで悩みまして。
x8i は、x4 よりも、さらにちょっと大きいんですよ。
バリアングル液晶だから、仕方ないんでしょうけども。
なので、使用感を主にした口コミが たくさん出るまで待ち、案の定「でかい」「重い」という口コミを多々見かけたため、x7 に決めました。

ほんの数ミリで、こうもちがうものか!
というくらい、しっかり持てます。
ボタン類も押しやすいし。

x4 では、その大きさのために手首が曲がらなくて無理だった、「赤ちゃんだっこの ひめを自撮り」も、できるようになりました。



ひめが赤ちゃんだっこしてくれないので、ぬいぐるみで試し撮り。(^▽^

なお、ひめの赤ちゃんだっこを知らない方のために、以前 携帯で撮った「赤ちゃんだっこ」を載せておきます。



ひめの得意技(?)のひとつです。

ひめちゃん、また撮れるようになったから、赤ちゃんだっこしようよ。


「撮るならイヤ。」






指の長い人や男性には
小さくて逆に持ちにくいかもしれない
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

本体より高い

今日の私はハイテンション!
関東2回目の雪のせいじゃないですよ。

これです。



ってオイ!こら邪魔すんな~

レンズを買ったんです。(右の)
キャノン純正でF2.8でISでUSM。広角ズーム。
貧乏人にはけっこうな額ですが、増税前の駆け込み購入ってやつです。

さっそくカメラにつけて試し撮り~
と思ったけど、レンズを付け替えているあいだに、ひめは さっさとハウスに戻ってしまい、出て来ず。

しょーがないので、食品サンプルでおためし。



F2.8のボケ具合はどんなもんよ?

…って、うしろの茶色いの!



ほかのものを撮ってると邪魔するのは、昔から変わりませんねぇ。
出てきたんなら撮らせてよ。



うむ、さすがによくボケる。
後方が、コード類がごっちゃになって乱雑なんですが、うまいことわからなくなってますね。

しかし重い。そしてでかい!
わかってて買ったんですけどね~
レンズが重い=前が重いので、気を抜くと下にズレ気味です。特に片手撮り。
でも、今の EOS Kiss X4 を使い始めたときも、重い!と思ったけど、いつの間にか慣れたからなぁ。
これも慣れるはず…だよね?

重いのわかってて これを選んだのは、AFのピント合わせが速いっていう 「USM」 なるものに期待したからです。
AFが速いとサーボAFの性能も上がるそうなので。
(サーボAF:被写体の動きに合わせてピントを自動調節してくれる)

サーボを試すには、動いてもらわねばならない。
しかし最近のひめは、普段からあまり動かないうえ、こんな天気。寒い。
ほっとけば、ごはんとトイレ以外では動かないだろう。
かくなるうえは…

ひめちゃん、おやつ食べる?



のそ…のそ…のそ…

小さく加工したのでわかりづらいですが、いちおうピントは合ってます。(シャッタースピード1/100 )
けど、こんなまったりした動きなら、今までのレンズでも、たぶんピントは合う。(^▽^;

いいんだ…これも予想のうちなんだ…
猫カフェやシェルターで威力を発揮!する予定。

ズーム範囲はこれまでのレンズと変わらないので、同じ感覚で使えるはず。
普通に使って、慣れていくつもりです。






バイト先のカメラ好き社長に
「Kiss にはもったいないレンズ」 と言われました
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


いつも拍手ボタンもありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

tag : 三毛猫 カメラ レンズ 写真

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像