ごりごり仲間

11月に羽村動物園に行ったときの写真から。

「ごりっ!ごりっ!」って でかい音がするけど、どこから?なんの音?
と、音の発生源を探して行きついたのが



ミドリコンゴウインコ。

すんごい勢いで、鎖に噛みついてるんですよ。
くちばしが欠けたりしないんですかね?

で、この「ごりごり」が何かを思い出させるな~
なんだったかな~
と思っていて、やっと思い出したんです。1か月以上もたって。


(既出 2013/06/02 )

これだ~(^▽^;
この、固いところをごりごり噛みしめる感じ。

噛まれているのは、母親の手です。

ひめもやってました。


(既出 2011/10/06 )

ひざ掛け越しに、母親の手に噛みついてます。
ごりごりと。

ひめもコタも、おもちゃでは遊ばなくなっても、手だけは遊んでましたねぇ。
特に母親の手が人気でした。
(というより、手をおもちゃにするのは母親だけだった)

なお、虎次郎には これをやらせないよう、母親には厳しく言い渡しており
ガブったら「1分間無視の刑」は、未だに健在なので(参考記事 2018/12/01 )
虎次郎は こういう遊びはしたことがありません。


(既出 2012/01/13 )

まったく、アレは痛かったなぁ~
なんでわざわざ固いところを ごりごり噛むのか、ナゾ。

骨を噛んで遊びたい犬みたいな感じ?
犬と猫とインコ、意外と似てる部分があるのでしょうか。






強引なまとめだなぁ

人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

困ったときの

こないだ、過去画像から探し物をしていて、こんなの見つけました。



でも、こんな加工画像を使った、どんな記事だったか、さっぱり思い出せなくて
その日の記事を見てみたんですが

その記事→ 2014/03/15

ネタに困って、加工でごまかそうとした日だったんですねぇ。(^▽^;

昔は、ひめとコタが顔を合わせれば、たいがい何かしらのネタになったものですが。


(既出 2012/11/10 )


(既出 2011/07/31 )

上記のテレビ加工画像の記事の2014年は、コタの体調が思わしくなく、ひめに襲いかからなくなっていて、ネタにもなりにくかったんですね。
ひめと虎次郎が全く顔を合わせない今となっては、それでも記事にできるだけいいじゃないか、と思いますが。

ひめと虎次郎も、会わせてみれば、記事にはなるんでしょうけど…
てんかん発作とか、あったら困るし。


(2014年の写真 )

相手がコタでも虎次郎でも、仲良しなところも見てみたかったですけどねぇ。

ま、私も誰とでも仲良くできるタチではないので、ひめにも無理は言えません☆






ひめ、最近はめったに
1階には行かなくなりました

人気ブログランキング

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

12年前

昨日とおとといの記事に書いたように、プリントアウトできるレベルの写真を撮ろうと思い立ったわけですが
それからの ここ数日、ずっと寒くて、猫たちが動かない!特にひめ。
あと、天気が悪い=明度不足。

てなわけで、出だしからつまづいております…

それはそれとして
昨日の記事を書くのに、12年前のバックアップデータを見たので、中から、古い写真をちょっとだけ。


(HP時代の2009/01/06)

中古で買ったばかりの羽織にのっかってるコタ。

コタもやっぱり好きだったのねぇ、着物。


(同)

もちろん ひめものってる。

正月用に買った羽織で、正月らしく、朱色に稲穂の柄(縁起が良い)。
この正月しか着た記憶がないけど…


(HP時代の2009/01/23)

スイッチの入ってないアンカに直のりしてる ひめ。

なんで、これが「温かくなるもの」だと知っていたんでしょう?
いつも、クッションや、折りたたんだ毛布の下に入れて使っていたはず…
人間用のアンカで温度が高いから、いくらひめが寒がりでも、直には使っていなかったはずなのです。
目に触れていないものが、どうして温かくなるとわかったんでしょうか。

もしかして、ひめちゃんったら実は超賢い?(^m^


(HP時代の2009/02/28)

これは、デジカメのモニタの「顔認識」を再現した加工画像ですね。

2代前のカメラで初めて顔認識を経験したんですが
人間を認識するはずの機能にコタが認識されてる~!
しかも、生のコタじゃなくて、窓に写ってるほうを。
と、笑ったものです。(^▽^
(ペット認識はなかったはず。2008年発売のCanonのPowerShot sx10is。)

コタは白い顔に黒いはちわれが「ワンレン」に見えて、ヒトとして認識されるのか?
と思ってたんですが
今のカメラ(Kiss x7)で、虎次郎も人認識されてるっぽいので、混乱してます。(前記事 7/21 )
(上記リンク記事では「母親のコンデジ」でと書いてますが、自分のカメラでも同じことになってたんだな~。ぜんぜん覚えてませんでした)






当時使っていた日記CGIに合わせた
サイズの画像なので小さい

人気ブログランキング

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

優美な流線形

コタの2011年の写真、ちょっとつづき。

個人的にお気に入りの この写真。


(既出 2011/09/21 )

タイヤの大きなスポーツカーのような、コタのうしろ姿。

「あぐら?」とか「がに股?」とかコメントいただいたんですよね、このとき。
私は、ヤンキーの「うんこ座り」っぽいと思ってました。(^m^


(既出 2011/10/01 )

トイレの前で、父親の出待ちをしているコタ。

出待ちというか、ドアの下の隙間から、ドア越しに父親が遊んでくれるのを待ってるわけですが。
父親も、トイレまで追いかけてもらえて嬉しそうにしてましたねぇ。



こんな風に無防備っぽく ごろんとしてますが


(いずれも既出 2011/08/30 )

熱い視線で ひめを見つめているのでした。

ひめのイヤそうな耳…

こういうのもあります。


(既出 2011/08/18 )

こんな近くで見つめられて、ひめもさぞ落ち着かなかったことでしょう。(^▽^






こういうの見ると
ひめのこと大好きそうなんだけど
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

思い出のパンチ

よし!覚えてた!

本日、コタの家族記念日です。
12年前の今日、弟の家から、うちに来ました。

生きてたら15歳だったのか~
そのくらいは余裕で うちにいてもらうつもりだったのにな~


(2011年の写真)

私が床に座ると、コタがよく足にくっついてきました。

あったかくて やわらかくて、気持ちよかったなぁ。


(2011年の写真)

父親に遊んでもらってるところ。

でも、ネズミほったらかしで、足に抱き付いてるだけに見えますよね。
足フェチ?(^m^

この2011年ごろが、最もよく遊んだ時期でしたねぇ。
毎朝、遅刻しそうになりながら、コタの要求に応じてネズミのおもちゃを振ったものです。

コタだけでなく ひめも元気だったので、ふたりの関係は こんな感じ。




(どちらも2011年)

やられっぱなしのイメージだった ひめですが
こうして見ると、割と強気というか
「やんのかコラー!」って顔に見えるし
けっこう冷静に攻撃を出してるようにも見えますね。

これだけ嫌がられても、まったくめげないコタにも、改めて感心しました。(^▽^






最後は必ず
ひめが悲痛な叫び声をあげる
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。
 虎次郎(コジロウ)
2018年8月17日生まれ。同年11月、父が譲渡会で一目ぼれ。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR