14年前の口元

昨日の記事のような事情で、過去写真を掘り返した中から少し。



2001年の写真。

昔は、ひめもヘソ天ができたんですねぇ。
前足はどうしても ひらきませんでしたが。

あと、このオレンジのひざかけは、現在も現役です。
けっこう物持ちいいな。



こちらは2000年。
うちに来たばかりのころ。

タブレットの上にのって、タブレットペンに噛みついて邪魔をしてくれてます。

キーボードにのるのはもちろん、マウスにのっかって邪魔したりもしました。
ただひざで寝るばかりの今となっては、あれも懐かしい思い出です。



ちょうど10年前の今ごろ。
今の家に引っ越したばかりのときです。

まだ、窓の桟もベランダもカーテンもキレイだわ~
って、ひめより そっちに目が行ってしまう。(^m^



同じく10年前。

ステップ踏んで踊ってるように見える?



2004年。
トリミングなしです。

なぜ この図を、この どアップで撮ったのか?
昔のひめは あごニキビがひどかったのですが、このときは あごがキレイなのがうれしくて撮ったのか…?

撮った理由はわからないけど、今これを見て思うことは
この頃から口元にほくろがあるなぁ、ということです。
今はもっと黒い部分が多いはず。

今度、現在の口元が どアップで撮れたら、確認してみます。






今はあおむけで寝たりしないので
撮れるかわかりませんが
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

山探し

写真は昨日のつづき。



こうやって寝てるのを見て、
お腹がへこんだな~!
昔はお腹の部分がもっと盛り上がってたな~!
と思って、過去の写真を探したんですが


(2010年の写真)


(2005年の写真)

いいのが見つからない…

2005年のほうは、たぶん5キロくらいあるころです。
それにしちゃ、思いのほか顔がすっきりしてるなぁ?

ついでにコタも


(2007年の写真)

顔の向こうに、お腹の山が見える~(^m^

うちに来て1年ちょいくらいのころです。
6キロ超えてたころ。

もういっちょコタ。


(2007年の写真)

これで熟睡してます。

なんで足縮めたまま寝てるんだ~
かわいいじゃないか~

…って、お腹の盛り上がりを探してたはずが、おもしろ寝相探しになっちゃった?






昔の写真を見始めると
時間があっという間に過ぎますね
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

すべては愛なのだ

おとといの記事 にいただいたコメントに答える形で、追記。

うちには、猫が逃げ込める人間の手が届かない場所、というのが存在しません。
そういう場所を作らないようにしてきたのです。
通院や投薬に備えて。

10年前に今の家を建てるとき、キャットウォークや猫ドアを作らなかったのは そのため。
猫が入れる家具の隙間も皆無。
猫が上れて人間が届かない高さの家具も皆無。

洗濯機のうしろだけは、入られると届かないけど、洗濯機のある脱衣所はドアで締め切られ、猫が入れないようになっています。

唯一、入られると厄介なのが この箱。↓


(既出 2017/07/15 )

この7/15の記事にも、「薬が嫌なときも、ここに逃げ込んでます。」って書いてますね。(^ ^;
入っちゃってもムリヤリ出せるけど、面倒なんで。
現在は、薬を準備する前に この箱をひっくり返して、入れないようにしています。

てなわけで、おとといの記事のように、おうちに逃げ込むくらいしかできることがないのです。
かわいそうな ひめちゃん。

でもこれも、愛だから!

あ、そうだ。思い出した。
むかし、コタがのっていたタンスの上…


(既出 2012/04/25 )

あれは「手の届かない場所」だなぁ。
コタに通院や投薬が必要になったころには、もうここには飛び乗れなくなってましたけどね。

ま、元気なときに捕まえる必要があったとしても、あらかじめ足場を避けておけばいいだけ。

猫には優しくないけど猫飼いには優しい家なのでした。


(既出 2012/07/07 )






3枚め写真のリンクでは
ここに飛び乗る様子が見られます
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

似てるところ

昨日の記事に関連して、2013年の写真ですが


(既出 2013/05/13 )

やはりドアを開けてもらうのを待ってるところ。

このドアは、ドアノブがハンドル式なので、飛びついて開けることもできなくはない。
そうやって開ける猫(や犬)の動画って、けっこう見ますけど~
ひめは やったことないです。
恐らく やろうと思ったことがない。

どうやれば開くか知らないんでしょうし
人が開けてるところを観察したこともないのだと思われます。

ていうかそもそも、自分で開けようという気はゼロではないかと。
だってドアはヒトに開けてもらうものだから。

コタは自分でがんばるタイプでしたが、ドアノブに飛びついてまで開けたことはないです。
ドアノブがあるドアでも、引き戸でも、隙間があいてないとムリ。

隙間がある場合も





まず顔でこじ開け


(上3枚 既出 2012/06/30 )

さらに体でこじ開けるという強引さ。
前足は使わないのね~?

思えば、ひめもコタも、賢さも器用さもない猫だったんですねぇ。
ま、そこかしこ開けられても困るので、不器用で助かりますが。

「どうしても開けたい!」という熱意も薄いのかもしれませんね。

ていうかメンドくさがり?






まぁしょーがないか
飼い主に似るんだもんな
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

熟成せず

ハッと気がついたら、もう15日。
1月が半分も過ぎちゃってるんですねぇ。

今年に入ってから、すこーししか写真を撮ってないので、ブログの写真がない!
ネタもない。

てなわけで
今までブログに使ってなかった過去の写真をアップしてみました。
(使いみちがなかった、あるいは没ともいう)



2016年の写真。

ビミョーな顔…



2015年の写真。

上記2点、没の理由は言わずもがな、この微妙な顔でしょうねぇ。



こちらも2015年。

ただ箱に入ったってだけの写真で、特にネタになりようもなかったんでしょうね。



これも同じ。2014年。

こんなでかい箱にも とりあえず入るのね、って感じで撮ったんでしょうけど
これだけじゃ記事になりませんからねぇ。

さすが、何年も没のまま埋もれていた写真たちだ。
集めてみても どうにもならん!(^▽^;






寝かせても熟成しなかった
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像