丸4年になりました

そういえばなんですけど
うーちゃんが友人宅にもらわれて、2月で丸4年。

正月にもらった写真を、記念日に記事にしようと思ってたんですが、まんまと忘れました。
(うーちゃんの家族記念日は2/10)

その辺り、ひめのてんかん発作のあとでバタバタしてて、忘れちゃったんですよねぇ…
言い訳ですが。

ま、それはともかく



ニワトリの置物に及び腰で ちょっかい出す うーちゃん。

こんな小さくて動かない物に、ビビっちゃいます?
かわいいわぁ



猫には右利き左利きがあるそうですが、うーちゃんは両方使ってますね。



これは「ダイエットのための運動シーン」。(うーちゃんママ談)

箱の中にカリカリを放り込む→うーちゃん飛び込む
という運動なんだそうです。

カリカリ一粒のカロリーと、箱に飛び込む消費カロリーは、どちらが多いのだろうか…(^▽^;






「早く次のカリカリ投げて」って顔
だそうです
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

幸せの青いウサ

うーちゃんママから送られてきた写真。



青い うさちゃん

ガチャガチャの猫用かぶり物。

よく大人しくかぶってますね~



うちのみかん箱はもうボロボロだけど
うーちゃんはキレイに使ってくれてるね

(あんまり使ってないともいう)



ホットマットの上で、夢うつつ。

幸せそうで、何より!






うーちゃんは箱に
あまり興味ないらしい
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

さすがの貫録

こないだ、また、うーちゃんちと、その近くの猫シェルターに遊びに行きました。

まずはシェルターから。



キレイな三毛猫ちゃん!
美猫!

ま、ひめには ちょっとだけ負けるけどね?



今回は、子猫が とても多かったです。

やっぱり子猫シーズンなんでしょうか。



これまた美猫のシャムカラーちゃん。

「遊んで~」って寄ってくるけど、容易には触らせてくれない、けどたまに ちょっとだけ「なでていいよ」って言ってくる…
この、絶妙なツンデレ具合!
真の猫好きには たまらない「猫らしさ」かと。(^m^

で、シェルター後は、うーちゃんちへ。



相変わらずの うーちゃん。

いつも怖がらせてゴメンね。

うーちゃんママが送ってくれた写真でシメ。



お…おなかが!!(^▽^;






さすが5.8kg
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

またですか

先日 届いた、友人からのメールのタイトルが、「子猫の飼い主急募!」。
で、この添付画像。



この友人、こないだ2回連続で「子猫もらわない?」ってメールしてきた人なんですよ。(前記事 9/16 )
これで3回め!
今回は また別の同僚が拾ったそうで。
職場の辺り、どんだけ猫 落ちてんの!?

子猫のシーズンではあるんでしょうけど…
友人も、「周りの人が こんなに猫を拾うのは初めて」と驚いてます。

で、この友人というのは、9/8 の記事で「ペット可のマンションに引っ越す」と書いた人なんですよ。
前回の子猫メールのときは、まだ引っ越し前だったけど、今回は引っ越し後。

いい機会じゃないか。
「ペット可」なんだから、自分で飼えば?
と、私も返信したけど、同僚さんたちにも言われたそうで。
友人も、ご両親に相談してみたけど…
やっぱり、猫大嫌いのお父さんが、ダメダメだったようです。
友人談「こんな小さなコ相手に、殺意を感じたよ」

そんなにダメか。(^ ^;
ちっちゃくて、「面倒を見てやらなきゃ死んでしまう」くらいの子猫なら、母性本能的なものが嫌悪感を凌駕するんじゃないかと思ったんですけどねぇ。
甘くないなぁ。
友人は、今回のことで、「猫は飼えないんだ」と改めて認識して、ガッカリしたようです。


(これはチビこ。10/3撮影)

しかし、子猫って こんなに落ちてるもんなんですねぇ。
別の友人にも、5年の間に3回 子猫を拾った人がいましたけど…
私は、ひめしか拾ったことがありませんよ。(捕獲したことならあるけど。うーちゃんのこと)
でも ひめは子猫じゃなかったし…
子猫って、どこに落ちてるの?

てかやっぱり、私は猫神とコンタクトが取れてないのか??(猫神記事 2014/11/06 )






今回の子猫は
すぐに里親が見つかったそうです
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

さてどうなる

友人から、「子猫もらわない?」とメールがありました。



同僚のお姉さんが保護した猫が、避妊に失敗して、子猫を4匹生んだんだそうです。

里親募集して、どうしても見つからなかったら、また連絡ちょうだい。
と返信した矢先



同じ人から、今度は「別の同僚が ひとりぼっちの子猫を拾った」とメールが。
そのお宅は すでに2匹の猫を飼っていて、さらに増えるのは、ご両親が反対しているとか。

いちおう、うちの両親にも写真を見せてみたけど、反応は悪め。
もうちょっと こう、情に訴えるような事情がないと、特に父親の心の扉は開かないんだろうな~

例えば
病気やケガがあって、里親は見つかりそうもない。とか
期日までに里親が見つからないと、処分されちゃう。とか
色柄や毛質がコタに そっくり!とか?

まだ、コタ喪失の痛手が生々しいんですよね、正直。

同じ返答をしましたが~
こちらは、早々に名前も付けて、先住猫との相性も悪くないようなので、そのまま飼われることになりそうです。
一安心。

4匹のほうは、どうなるんスかねぇ…
ホントに見つからなかったら、ホントに うちでもらうんだろうか。(他人事な…)



ひめは、ひとりっこのほうが断然いいと思いますけどね。
隔離飼いは できる間取りだし、まぁ大丈夫でしょう。

それに、健康で、人に育てられて人慣れした子猫なら、里親も見つかるのかなと。
それはそれでちょっと寂しい気もしますけど。(^m^






見つからないまま大きくなったら
情が移って そのまま飼うよね
↓↓↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近の画像