安心の値段

パネルヒーターで眉毛を焦がしている ひめ。(^m^



先日、やっと動物病院に行きました。(参考記事 2023/12/29 )

腎臓の数値は横ばい、ちょびっと貧血が出てたけど様子見、体重は維持。
上リンク記事の通り膀胱炎があるのはわかっていたので抗生剤をもらい、飲んだらすぐに改善。(においでわかる)
胸水や腹水はなし、臓器の腫れもなし、肺炎の兆候もなし。
気になる症状あれこれは、(いろいろはしょって)総じて「衰えでしょう」とのことでした。
やっぱりそうですか。

いえ、いいんですよ、それならそれで安心できるし。
安心料2万でしたけど。

ちょっと滞留便が溜まってきているので、便秘になる前にお腹のマッサージをしてください、と言われました。
摘便を経験して以来、マッサージをサボったつもりはありませんでしたが、確かにこのところ気が緩んでいたかもしれない。

あと、今は必要ないけど今後に備えて、圧迫排尿の仕方も教わってきました。
ネットで調べてみたけど、どうも要領を得なくて…
非常にわかりやすく教えてもらえました。これも「行って良かった」点。

この獣医師には、便の出し方も涙の出し方も教えてもらってるんですよ。
さすが「押し出し上手」!(^m^
(前記事 2023/05/23 )



わからなかったこともあるので すっきりはしないんですが
おおかた安心できたし、膀胱炎も良くなった(と思う)し、行って良かったです。

ただやっぱり非常に寒そうにしていましてねぇ。
ひざかけでつつみ、お湯を入れたペットボトルとカイロ3つをキャリーの中に入れていましたが
犬が多かったせいか待合室が思いのほか寒く、ひめの耳も肉球も冷たーくなっていて、こっちもひやひやでしたよ。

羽毛のひざかけ買おうかな?
内側が羽毛のキャリーバッグとかないのかな…
充電式の小さいアンカのほうがいいのかな…ぶつぶつ。






わんこは暑いの苦手だから仕方ない
つーか ひめが寒がりすぎる

人気ブログランキング
スポンサーサイト



27年はキビシイ

母が他界しまして。
母は30年にわたって支払われる個人年金に入っており、その後継受取人が私だったのですが
受け取り開始から3年しか経ってないので、私があとの27年分を受け取ることになりました。

……27年!?
生きてるかどうか微妙。(^▽^;
でも、最低でも20年は元気でいないと、虎次郎を最後まで面倒見られない…
さらなる後継受取人を指定できたらなぁ。猫も指定できたらなぁ。
「虎次郎にこれだけ年金あるので、最後までよろしくね!」って、誰かに託せるのに。

それから、人の死後って、手続きが面倒くさいんですねぇーーー!
早く死んだもん勝ちだなって思っちゃいました☆



ところで母の最期は、やはり食に非常に執着したものだったようです。
最終日の数日前、気持ちよく寝てるのか半ば昏睡なのか わからない状態で、口をもぐもぐさせてるかと思ったら舌鼓を打ったりしてました。
何かを食べる夢を見ていたもよう。
本当に食べたかったんだなー。

あと弟が面会の際に、ジュースを含ませた脱脂綿で唇を濡らしたところ、くわえて離さなくなってしまったそうです。
久しぶりに「味」がしたので、急に覚醒したんでしょうか。

ニンゲン最後に出るのは、その人が最も重視していたものになるんですかね?
私だったらなんだろう。
カネだったらヤダな。(^▽^;



で、思い出すのがコタ。
何度か書いてますが、最後の日の少し前、まだ元気だったとき、フランスパンをほしがりましてねぇ。
パンは塩分が多いからあげなかったんですが。
ぐったりしてから慌てて買ってきたときには、食べたそうにしたけど、もう口を付けられませんでした。
あのとき食べさせればよかったー!って、何年たっても思うわけです。
今でも、コタにお供えといったらフランスパンなのです。

やっぱり「食べる」は生の基本ですね。
ひめちゃんも、なんでもいくらでも食べていいからね、もりもり食べてね。

あ、虎次郎は、まだ先が長いから健康的に節制してね。






損は出るけど一括受け取りが妥当か

人気ブログランキング

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

幸先いい?

でーん。



なんですか そのカッコはー(^▽^



珍しく父親のひざでくつろいでると思ったら、こんな体勢。
ふてぶてしいカッコして まぁ。
毛づくろいでもしてたんでしょうか。



こちらは、今年の元日の写真。

朝起きたらこうだったので、「あけましておめでとう」もなしにカメラを取りに走りました。
で、撮影だけして満足して去ったため、けっきょく新年のあいさつはないまま。(^m^



元日から これは幸先いいぞ、いよいよ「おひざっこ」になるか!?
と期待しましたが、今でもひざのりは珍しいままです。






寒いほうがのるっぽいけど
寒いからのるとも限らない

人気ブログランキング

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

軽くて驚いていた

ひめをだっこ中、どうしてもトイレが我慢できなくて



父親に預けてみました。

なんだか緊張してる?(どっちも)(^m^
むかしは「シャー!」だった ひめが おとなしくだっこされているので、父親は感慨深かったようです。



「あれ?なんかいる!?」



「おまえか!これはオレんだぞ!」

勝手にアテレコ。(^▽^






(タイトル続き)
そりゃ虎次郎と比べたらね

人気ブログランキング

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

マイブーム再燃

前回の記事のひめの服を作ったのがクリスマス頃。
それから編み物熱が再燃しまして、年末年始は編み物ばっかりしてました。



動物ポンポンを作っていたときの毛糸の残りなので、一色が多くなく、マルチカラーの小物しか作れません。
一緒に写ってるのは参考のポンポン。

最初に動物ポンポンを作ったのが、ブログ記事によれば2016年。
そのときの毛糸なので8年モノなんですねぇ…



次にポンポンを作ったのは2020年らしいですが
ひめが膝にいるときにポンポン作りをすると、ハサミの音で神経症状が出てできなかったと、ブログにありますね。
で、編み物に移行したと。

当時、毛糸を消費するつもりで始めた編み物ですが、4年も経ってようやく消費できました。
まだ少し残ってるけど、どピンクとか派手な色ばっかで使いにくいし、もう捨ててもいいかな…

かぎ編みの良いところは、なんといっても ひめをだっこしたままできる点です。
今のひめは膝に ただのせてると ずり落ちてしまうので、常に「赤ちゃんだっこ」なのですが
↓ 参考



かぎ編みなら この状態でもできるので◎。
ゲームとちがって、音も出ず静か。
ずっと小刻みに動いてるけど、ゆりかごか電車の揺れっぽくて むしろ良いのかも?(^m^

在庫毛糸はだいたい消費できたけど、なんだか編み足りないので、毛糸を追加購入しちゃおうかなー
って、せっかくスペース空いたのに また買ってどーする!(^▽^;






どピンクの毛糸で
なんの動物を作るつもりだったのだろう

人気ブログランキング

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

kawalu

Author:kawalu
 
 ひめ
だっこ大好き甘えん坊。特技はゴメン寝と仏頂面。2000年生まれ。
 コタロウ
弟のうちから来ました。結石で通院経験あり。2003年生まれ。2015年12月永眠。
 虎次郎(コジロウ)
2018年8月17日生まれ。同年11月、父が譲渡会で一目ぼれ。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
THANKS
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR